社会貢献活動に関する取り組み


皆様の一杯が未来を創る!

学校給食が給食がはぐくむものは、みんなの笑顔と輝く未来。

国連WFPが行うレッドカップキャンペーンは、企業が寄付付き商品を販売し、売り上げの一部を学校給食支援に寄付する取り組みで、2011年開始以降10年間で約2000万人の子供たちに学校給食を届けました。

レッドカップがついた製品を選ぶことで、途上国の子どもたちに学校給食と笑顔、そして輝く未来を送ることができます。

アムズガーデン、アムズエースでのワゴン販売のコーヒーはレッドカップがついたコーヒー豆を使用しております。